注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

台湾旅行記③ ナルワント市内観光ツアー編

初めての台湾旅行とのことでナルワントオプションツアーへ参加しました。

海外・国内問わずにツアーあるあるのお土産屋(免税店)の立ち寄りや商品の宣伝などもありましたが、想像よりは満足いくツアーでした。

朝8時頃にホテルの前までバスでお迎えがありました。

何件かホテルを回ってくるようですでに何人かバスの中に乗っていました、特に席の指定はないですが最初に座った席に最後まで座っていた印象です。

複数のバスで同じ観光ツアーを回っているらしく、ガイドブックをもらいましたが多少前後はあるようです。

私たちのバスは一番最初はお茶セミナーからスタートでした。

お茶セミナー

お茶セミナーの前にバスでお茶の説明があります。「お茶を毎日飲むと健康になるので是非買ってみてください」とのアナウンスあります!

雑居ビルの地下にあるお茶屋さんでした。ツアーでしか行かそうな場所です。地下に降りると茶摘みの絵が!

私たちのお茶セミナーはちんさんが担当してくれました。「このチームはラッキーですね!このお茶屋さんで一番有名なちんさんが担当です!」とのアナウンスがありました。

「90代ですがお茶を飲んでいるので元気!」とのこと。

お茶が数種類と蓮の実が運ばれてきました。お茶セミナーで飲んだお茶も蓮の実も全て併設のお土産やさんで買えます。

特に買わなくてもお店は出してもらえるのでバスへ早めに帰りました。

お次は

行天宮

商売の神様がまつられているそうです。台湾の商社マンはお参りしてから出社しるみたいです。

行天宮の前ではなぜか同じツアーの方全員で写真撮影がありました、その後バスの中での販売もありました(笑)

訪問した時間がちょうど1日に3回の宣講と被ってしまい、おみくじを引くことができなく残念でした。滞在時間は30分ほど。

次は

中正紀念堂

中国の伝統的な宮殿陵墓式が採用されているようです。中正紀念堂の「中正」とは蒋介石の本名だそうです。

初代総統である蒋介石の顕彰施設。

大考門がある側の壁沿いには健康歩道があります!

足つぼロード

屋根のない所に設置してあるので、綺麗とは言い難いですが100メートルもつづく足つぼロード(無料)は行く価値ありです。

雨が多い台湾!やや湿っているので替えの靴下があると便利だと思いました。

足つぼロードの近くには可愛い窓枠も!床もとても可愛いのでおすすめです!

足つぼロードの近くには台湾リスがいました。

台湾リス

日本では特定外来生物として有名ですよね。お腹が赤く、腕の筋肉もムキムキでとても強そうです!

次は車内から台湾のホワイトハウスとも呼ばれている

総統府

日本銀行の本支店の設計を多く手がけていた長野宇平治の案が選ばれ日本統治時代に建てられた建物です。時間帯によっては一般参観が可能だそうです。

昼食

こちらも雑居ビルの中にあるお店です。きっとツアーでしか行きませんね(笑)建物の中と食事の写真は撮り忘れてしまいましたが、円卓に同じツアーの方と相席形式で大皿が運ばれくるのでそれぞれ取り分けます。ビールとデザートは別料金で注文可能です。

お昼も済んだ所で次は

国立故宮博物院

中国歴代王朝のコレクションを基に常時2万点が展示されているようです。広い館内を全て見るのには何時間も必要とのことですが、今回の自由時間は45分ほど。雰囲気を味わう程度の滞在時間ですね。チケットはバスの中で配ると紛失する方がいるとのことで、バスを降りてゲート前で配られました。

まずは

「象牙透彫雲龍文套球」

職人親子3代が100年にわたって彫り上げた多層球です。写真で見たときは大きいのかと思っていましたが、直径12cmほどの球体の中に24層の球体があり、各層自由に回転させることができるとのこと、、、まさに神業。。。今から100年かけても作れる人はいないだろうとの事です。

「肉形石」

肉形石有名ですよね。いつもポスターにドカーンと掲載されているため大きいものだと思っていましたが、高さ:5.7cm  幅:6.6cm 横:5.3cmと小さめ。

肉に似た石を見つけてもっと本物に近づけようと染色したようです。

珊瑚

珊瑚を削った作品もたくさんありました。とても広い故宮博物院、是非今度ゆっくりガイド付きで楽しみたいです。

お次は

忠烈祠の衛兵交代式

衛兵の交代は1時間に1回あるようで、交代時間に合わせての到着。同じ時間になると続々と人が集まってきます。

ガチャンガチャンなる軍靴を鳴らしながら一糸乱れず行進していく姿はカッコいいです。

その後は

足つぼマッサージ

ツアーの申し込み方によって15分チケットが付いていたりいなかったり、私たちは無料のお試しチケットとプラス料金で延長しました。足つぼを行わなくても全員バスから降ります。(なにかのセミナーがあるみたいです)

それぞれ個室になっているようです。今回は4人だったため4人部屋です。

足つぼはパンフレットを渡されて、「痛い」というと番号で教えてくれる制度でした。強さなども調節してくれるので満足でした。

次はお土産屋で解散です。この後追加でツアーを申し込んでいる方は再集合となります。・九份ツアー・十分ツアー・鼎泰豐(ディンタイフォン)ツアーなど様々です。

今回は追加ツアーではなく、事前にタクシーをお土産屋さんにチャーターし九份に向かう予定でした。

タクシーの時間まで少し時間があったのでスーパーへ行きました。

JASONS(スーパーマーケット)

日本でいうと成城石井のようなスーパーでした。店内にはお土産を売る売り子みたいな方がいて試食を勧めてきました。

街にあるお土産屋さんとは少し違い比較的リーズナブルなお菓子がたくさん売っていたのでつい買いすぎてしましました。お茶のティーパックや調味料なども充実しており立ち寄る価値ありますよ。

パイナップルケーキも1箱100円程度でゲットできました!

近くにフードコートもあり少し腹ごしらえを!

台湾ビールと鶏肉フライを

次回台湾旅行記③ 九份編へ続く。